コラム

弁護士事務所に退職代行をご依頼いただいた方が良い理由

近年非常に注目を集めているのが、退職代行サービスというものです。これは、仕事を辞めたいけれど、様々な理由によって辞めることができないという方に代わって、退職の意思を伝え退職の実現を代行するサービスです。退職代行は、弁護士にご依頼いただくことをおすすめします。その理由について解説します。

弁護士とは?

弁護士は、簡単に言えば法律に関する専門家です。弁護士は、日常生活などで起こるトラブルを法律に基づいて解決するのが主な仕事です。また、会社でのトラブルにも対応することができます。

例えば、給料未払い、パワハラ、セクハラ、長時間労働などのトラブルに対応しています。法律の知識を活かして、退職を希望している人のために退職代行サービスを行っているところもあります。弁護士法人若井綜合法律事務所も退職代行サービスを提供していますので、ご相談がありましたらお気軽にご連絡ください。

 

弁護士、弁護士事務所ができること

では、弁護士や弁護士事務所ができることには、どのようなことがあるのでしょうか?弁護士と言っても、テレビドラマで見るような業務だけを行っているわけではありません。まず、トラブルを抱えている人の相談を受ける、法律相談を行っています。あるいは、トラブルの相手との交渉を行う場合や、裁判の代理人として裁判を行う場合もあります。

弁護士事務所に退職代行を依頼するメリット

弁護士事務所に退職代行を依頼するメリットとして、まず弁護士という安心感があります。

退職代行サービスを提供する一般の代行業者もありますが、そのようなところではトラブルが発生した場合に適切に対応できるのか疑問です。一般の代行業者ができるのは、退職の意思を伝えること、退職に関する手続きのサポート程度で、残業代の未払い、有給休暇の取得といった請求を行うことは非弁行為として弁護士法に違反する可能性があります。弁護士であれば、法的トラブルが発生した場合でも迅速に対応することが可能です。

また、法律に基づいて退職代行を行うため、企業側も素直に対応し、円満に退職が成立する可能性が非常に高くなります。退職代行サービスを利用したいと考えているのであれば、様々なトラブルに対応することができる弁護士事務所にご依頼いただくのが良いでしょう。

首都圏を中心に、退職代行サービスの利用を検討している方は、弁護士法人若井綜合法律事務所へご相談ください。法律にもとづき、ご相談者様の様々な状況、トラブルに対応いたします。即日対応も可能で、未払い残業代や有給休暇の買取請求などもお任せいただけます。

費用や実際にどのような対応をするのかなど、詳しくはお気軽にお問い合わせください。電話やメール、ホームページからのご連絡のほか、LINEで簡単にお問い合わせいただくこともできます。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP